MOVIE

動画広告 Movie

動画広告のポイント

日本での動画広告元年といわれた2015年より、弊社も動画広告の市場に参入しており、クライアント様メディア様ともに急成長しているマーケットになります。

現在日本で配信されている動画広告のほとんどがアプリ内広告としてSDKを使用しゲームアイテムや時間短縮等に使用するインセンティブモデルとなります。

弊社ではWEB内で再生が始まりユーザーへの意識関心を強く打ちつけ広告主様へアクセスをおくることが可能です。

WEBでの動画配信はyoutubeをはじめとする大手動画サイト、yahooをはじめとする大手ポータルサイトを除くとまだまだブルーオーシャンのマーケットです。

保障携帯はCPV(再生課金)がメインとなっておりますので実際に動画を視聴した分のみの費用となります。

かつ大手広告代理店様のようなCPV1.5円~2円といったような高額な価格設定ではなく非常に安価で配信することが可能です。

メディア様のメリットと致しましては、再生が始まった時点での課金設定のためアドネットワーク、アフィリエイトに比べて安定的に収益が発生致します。